一人暮らし女性のすすめ。生活の知恵、楽しさ、辛さ…

私は一人暮らしをしているアラサー女です。もとは実家に住んでいたのですが、家族のにぎやかさに嫌気がさし、一人暮らし開始!ところが…そんなに世の中甘くはない。厳しい現実と戦う日々。しかし、学ぶことは多々あり!ストレスフリーで楽しいところもたくさん。そんな一人暮らしで学んだこと、コツやらを記録していきたいと思います。介護福祉士、管理栄養士の資格あり。

日焼け止めのNG行為・日焼け対策はスキンケアから!敏感肌の人もケア!アマゾン・楽天などで探しまくってている人必見!

みなさま紫外線対策はしていますか?

紫外線は一年中降り注いでいます。紫外線対策は季節を問わず欠かせないですね(汗)

私は省エネな生活をしているので、お化粧品類はできるだけ安くていいものを!という考え方で選んでいる昨今です(^^)/

 

紫外線対策

今年は暑い!梅雨がなかったため、かなり焼けてしまいました。

 

こんな感じです。見えにくいですかね?早々に結構やばいです。

f:id:T7tsumi3:20180725191221j:plain

 

日焼け止めはもちろん欠かせません。日焼け止めって2時間~3時間おきに塗らないと効果が弱くなってしまいます。

しかも日焼け止めはお肌に負担がかかります。

 

日焼け止めのNG行為

  • ぬりこむこと× →肌に負担がかかって、老化につながる
  • 乾燥した肌に塗ること× →負担がかかるのでスキンケアをしてから塗る
  • 薄く塗ること× →効果が薄れてしまう
  • 去年の日焼け止めを使うこと× →雑菌繁殖している可能性あり
  • 紫外線の当たる直前に塗る× →なじむことに時間がかかってしまい、日焼けする
  • クレンジングをサボる× →クレンジングしないと、落ちにくい

これらのNG行為をすると、老化に直結します。

肌が弱い人はなおさらですよね。私も肌が弱い(アトピー持ち)ので、日焼け止めを頻繁に追加塗りするのも少し心配な状態です。

 

そこでスキンケアで、紫外線から守ってくれる商品はないか探したら、敏感肌用のクリームがありました。顔用です。

 

デファンドルドネ シルクスキンクリーム

 

f:id:T7tsumi3:20180730211905j:plain

 

無添加で作られているところが好きです。

テクスチャーは気持ちがいい♪

 

売りは保湿力・無添加でもちろん界面活性剤不使用だそうです。

広告

これのみで紫外線対策がすべてできるわけではもちろんないですが、

・スキンケア(このクリーム)

・日焼け止め

・化粧下地

・ファンデーション

と紫外線対策効果のあるものを組み合わせて使って対策することがおすすめです。

 

このクリームは夜のみの使用で効果(アンチエイジング効果)があるのですが、紫外線対策をする場合には朝使用した方がよさそうですね!蚕を紫外線から守っているシルク配合のため、紫外線には強いようです。ちなみに蚕はマユから出ると死んでしまうらしいですよ('Д')

 

ですが・・・デファンドルドネ シルクスキンクリーム は正直私にはお値段が少し張ります。悩みます( ´∀` )

しかし私の中で基礎化粧品は、お肌を傷めずに紫外線対策できる大切な手段なので、ここはお金をかけたいと考えています。

夏を乗り切りたい(切実)

 

あと、アンチエイジング効果もあり、30~40代の女性に人気があるようです。私はまだギリギリ20代ですが、老化が始まっていて。(笑)

 

また、アットコスメの口コミを見たら、アトピー持ちの方が☆の高評価をつけていました。やはり敏感肌の方に良いようです。どうやら、この開発者の方自身が皮膚トラブルを抱えていて、美容医療に興味をもってこの商品の開発に至ったようです。サイトを見たら美人な人でした。

 

 

f:id:T7tsumi3:20180726074306j:plain

 

デファンドルドネ シルクスキンクリーム

その他の効果
肌がもっちり・ふっくらする。なめらかになる。化粧ノリがよい。毛穴が気にならないなど。


お試しあれ♪

自律神経失調症になった時の記録。自律神経を整えるためにやった7つのこと。

28歳独身女子のもじゃもじゃです。

とても元気に過ごしています☻

 

しかしこんな私も体調を崩したこともありました。

 

自律神経失調症です。

 

「仕事頑張ろう」「皆さんの役に立ちたい!」

と本気で思い(真面目笑)仕事を頑張っていたときのこと。

 

周りからは絶好調に見えたかもしれません。

自分でも頑張っているな私!と感じていました。

 

知らず知らずのうちに心も体も疲れ切ってしまっていたのです。

 

症状はこれです

  • 頭痛
  • 下痢
  • 強めの体のコリ・痛み
  • 吐き気・・・「おえっっ」っとなるだけで、本当に吐きはしない
  • 不眠
  • 常に不機嫌、笑えない
  • コーヒーを飲むと手が震える
  • 体がカッカする

 

原因は、仕事でした。

上司が変わったのがきっかけでした。

その上司はたくさん仕事を任せてくれました。

 

役に立てることがうれしくて、

頼まれたことは「はい!!」

と言って何でも受けました。

その方が正しいと思っていたのです。

 

その結果、自分を追い詰めてしまいます

  • 仕事量が多くて時間内に終わらない
  • イエスマンになっていたので、どんどん頼まれる
  • 自分のやりたい、大切にしている仕事が丁寧にできない→さらにストレス
  • 他者が余裕をもって仕事をしているとイライラする
  • コミュニケーションする時間さえも無くなり、同僚とのコミュニケーションも雑になってしまう
  • 気が付けば孤独で辛い状況になりました
  • 周りの信頼もなくなっていき・・・

 

症状があらわれてきて、自覚も出てきたとき「疲れているかな」と思い始めました。

思いきって上司に、体調のことを相談したら、

「事務仕事の速さには個人差があるから」と言われてしまいました。

「自分が仕事が遅いのかな?自分のせいで余裕がないの?」と自分を責めました。

効率的に仕事ができるようになろうと、仕事術の本を読んで勉強しました。

結果仕事は確かに早くなりました。しかし仕事量自体が時間に見合わないものだったので、終わらない日もありました。さらに自分にストレスがかかりました。

 

 

そして、利用者さんにも優しい言葉を使えなくなっていました。

(介護職失格 泣)

 

 

「あれ??」

 

「私のやりたい仕事ってなんだっけ?」

 

 

利用者さんたちと関わることが大好きな時間でしたから、苦痛でした。

 

 

最終的には

  • 味がしない(仕事中給食を作っていて、味見をしたときに気が付きました)

 という症状が出てきました。

 

ここまで来てやっと「やばいな」と感じました。

 

何とかしなきゃと思い、周りに訴えました。

時間はかかりましたが、上司も日常業務をやるようになってくれました。

 

この経験からわかったことは、ストレスは「やばい」と気が付いてからでは遅いということです。

症状はしばらく続き、今でも緊張するような場面では症状が出ることがあります。

 

特に人のことを優先させてしまうタイプの人は、自分を犠牲にしやすいです。

その結果、辛くなり、余裕も無くなり、周囲から孤立するって悲しいですよね。

まずは自己管理できるようになりましょう。

 

自己管理とは・・・自分の仕事量のコントロール、体調管理、自分の疲れに気づいてストレスを発散する、楽しみを作る‥など

 

また、自律神経を整えるためにやったことがあります。

 

 

 

自律神経を整えるためにやった7つのこと

 

1、睡眠時間や体をオフにすることを心がける

 アロマオイルを使う

 マッサージに行く

 運動する

 睡眠時間を決めて生活リズムを整える→10:00~6:00とか時間も守る

 

2、職場でも自己表現をする

  •  ノーと言う→これはかなり有効、最初は勇気がいるが、一度行ってみると相手の態度も変わてきます。こちらの状況に意識が向いてくれます。丁寧に状況を説明すれば、一度ノーと言ったくらいで、相手の機嫌を損ねることは少ないです。
  •  感情を押し殺さない、自分の感情を素直に表現

      →結果的にいつもニコニコしていられる

       (感情をその場で表現していると、ストレスが溜まりません)

       本来は感受性が豊かな方が好かれます

       常にいっぱいいっぱいでむっすりしているより、

       思ったことは言って、いつもニコニこしている人になりましょう

 

 

3、しっかり正しく休む

  •  好きなことをする時間を作る
  •  仕事の休憩時間はしっかり休む
  •  自分の疲れに敏感になって、今自分にはどんな休み方が必要なのか考える

     体の疲れ・・・お部屋でDVD?本?

            ただただ寝る

            マッサージでほぐしてもらう

     こころの疲れ・・・ショッピング

              アウトドアで自然と触れ合う

              旅行で別世界へ行き、脳内リフレッシュ

              マッサージで癒される

      

 

4、仕事をすすめる計画を立てる

 効率的に進められるよう計画を立て「今日はこれをします」伝えられるようにしました。仕事の状況を説明できれば、無理な仕事量を押し付けられることも無くなります。

 

アロマオイルを使ってリラックス

  • アロマオイルを湯船に数滴垂らして入浴する

            →これめちゃくちゃリラックスできておすすめ!

   私はラベンダーとゼラニウムの組み合わせが好み💛

    • ティッシュに数滴たらして、それを枕元に置いてリラックス入眠!

※オイルは天然ものでない(人口ものだと)と効果がありません。100パーセント天然をお勧めします。

6、周囲に自分のことを話してみるようにする

 自分が思っている以上に、周りの人は自分のことに興味がないので、自分から話してみる(心を開く)と、良いことがありました。自分の気持ちは自分しかわからないので、わかってほしいという甘えはやめましょう。気持ちを伝えることをしなくて、わかってもらうのは無理なことです。

 

感情が揺れたときは、「なぜ今自分がこんな感情になっているのか」と考えてみる

 不安になったときは、その 謎の不安 を疑ってみる。冷静に自分を外側から見られるように練習しました。意外と心配しなくてもいいことかもしれない、と気が付くことがあります。

 私は上司にイエスマン的な対応をすることがいいと思っていましたが、結局体調崩してしてダメな仕事の仕方だったことに気が付きました。思い切って自己表現してみることにしたら、上司は怒らず(葛藤はあったとは思いますが)、今までの上司のやり方を変えてくれました。今は分担して業務に取り組めています。

 

 

 マッサージは万能です。疲れているときは頻繁に行っていましたが、お金がかかるので今は、疲れをまず溜めないことをしっかりとやっていきたいと考えています。

 

 そして、笑顔でいられるようにしたいと思っています。幸せは伝染するので、人に幸せを与えられるくらいパッピーな人間になれれば良いな、と考えています。

 

f:id:T7tsumi3:20180625165939j:plain

自分が幸せを感じられるようになることで、周りも幸せに。

 

一人暮らしこそ冷蔵庫は大容量に限る

私が一人暮らしを始めるとき

冷蔵庫は小さいものでいいよね、一人分だし。

と思っていました。

今わかること・・・それは間違っていたということ!

一人暮らしこそ冷蔵庫は大きいものに限るのです!

 

理由

一人暮らしは食費が高くつく!

 なぜかというと、量が多いものが購入できないからです。なんでもたくさん入っている方がお安いのはお決まり。野菜はもちろん、総菜や調味料、冷凍食品もすべてのものが大体そうですよね。しかし大きいものを買うと一人では食べきれずすててしまうことになります。それはもったいないので、結局小さいサイズのものを購入してしまいます。でも!大きい冷蔵庫さえあれば、長持ちさせることができますよ。

 

例) 

  • 粉もの(薄力粉・てんぷら粉など…)→冷蔵保存するとダニを防げるので長持ち!
  • 調味料 →基本常温保存でもいいのだけど、一人だと本当になかなか減らず賞味期限を過ぎることが多いです。冷蔵保存を心がけましょう。
  • 野菜 →冷蔵保存が基本の野菜は、必ず冷蔵庫へ。後で料理しようと思っても使おうと思った時には時すでに遅しなんてことに…
  • お菓子 →チョコレートは夏は入れないと出かけてクーラーがついていない時間とかに溶けます。スナック菓子は湿度の低い冷蔵庫に入れておくと、開封後でも比較的湿気にくいです。

 

大きい容量のものを購入して冷蔵保存するだけで節約にもつながります。

あと、こう考えてみると、結構入れるものがたくさんありますよね。自炊なんて思うと小さい冷蔵庫では買ってきた食材すべて入りきらない事態も発生してしまします。 

 

 

大きな冷蔵庫&冷凍庫の上手な活用法

 

総菜

・たくさん入っているものを購入してラップに小分けにして冷凍保存しましょう

 レンジで温めるだけですぐに食べられてとても便利です。コロッケ、春巻き、から揚げなどの揚げ物類はおすすめです。少しレンジで加熱して、トースターでカリッと焼くとおいしいです。

 

生めん類

・焼きそば・ラーメン・うどんは大体2食以上のセットになって売っていて、とても期限内に食べきれません。冷凍保存しましょう。沸騰したお湯の中に凍ったまま入れてゆでるととてもおいしくいただけます。

 

調味料

・ワサビとかほぼ賞味期限内に消費できません!

 半分出して、別容器に入れて冷凍しましょう

・めんつゆは痛むので必ず冷蔵保存しましょう

 

まとめ

一人暮らしで節約できるところは食費です。しかし、野菜を買っても最後まで食べきれずに傷んでしまうことも多々。総菜などもたくさん入っているものの方が当然安いけど食べきれないということがあります。もったいないです。冷蔵庫を大きいものにし、好きなものを好きな時に食べられるように工夫できると良いと思います。

家電の出張買取、宅配買取はおまかせください !【リサイクルネット】

一人暮らし Wi-Fiのない環境!ブログ執筆作業中~

カフェやスマホテザリング機能を利用して作業しています。

今日は大好きなタリーズコーヒーに行き、ブログをしたためていました。

自宅にWi-Fi環境がないのでがっつり作業したい時はここにきています。

f:id:T7tsumi3:20180529180419j:plain →平日は空いていていいのです(^^)/

 

仕事の日など普段はスマホテザリングサービスを利用して、パソコンで作業します。

20ギガの契約なのですが、常にパソコンをインターネットに接続して作業すると1か月もたず速度制限がかかってしまうので、ワードに文章を書いておいて、添付するときだけインタネット接続するという方法をとっています。

 

スマホで作業する場合はメモ機能に記事を書いておいて張り付けたりもします。

今日の作業は4時間くらいでしたが、リラックスできる環境で楽しく作業できました。

ケーキを食べて、コーヒーを飲みながら作。今日使ったお金は850円です。

 

仕事がお休みだったのですが、昼食を外で食べるとお金がかかるので、執筆作業の時は大体お昼を食べてから出かけます。気分転換もできて、このブログの初記事も投稿でき満足な一日を送ることができました。

 

SNSに興味がなかった私がまさかSNSを利用してブログを始めることになるとは思いませんでした。

今は個人がメディアになれる時代、と言いますがやってみて実感。

こんな風にいろいろなことに興味を持って、即始められることもきっと一人暮らしで、自分の時間を好きなように活用できるからですよね。

一人暮らしのすすめ!メリット・デメリット

初めての記事です。

 

私は一人暮らしを始めてかれこれ、5年たちます。

はじめは、楽しくて仕方ありませんでした。何時に帰ろうが、何を食べようが文句は言われませんから(^^♪

解放感~

好きな料理もし放題です。自分の好きな家具を買って好みの配置にしました。自分の部屋にいるだけで満足。そんな気持ちになったことは初めてでした。

 

 

一人暮らしのメリット

 

〇自由

 ・とにかく口出しされない

      →これ私は一番大きいです(笑)好きなことを思う存分できます

 ・好きなことが好きな時間にできる

 ・キッチン使い放題

 ・何時にシャワー浴びてもいいし、洗濯してもいい

   (人と被ることはありませんから。)

 ・同じ空間にいる人に対して気を遣うことがない

    →テレビ・エアコンの温度独占できる

 

〇自分のお城をつくれる

 ・自分の好きなものに囲まれて生活できる

 ・配置や模様替えし放題で日々暮らしやすい部屋を追求できる

 ・好きな人(男も女も)を気兼ねなく招待できる

 

〇チャレンジしやすい

 ・他者を気にしなくていいため、習い事や新しいことを始めやすい

 ・節約もしやすい、自分次第

 ・資格を取ったり、勉強したりしやすい

 ・転職しやすい

   →家族に相談するのもよいと思います。相談したとしても物理的な距離が離れているだけで、程よい心の距離感につながり、踏み込まれにくいのです。これは心理学上で言われていることで、自分でも実感しています。自分でじっくりと考え、答えを出す時間もあります。

 

 

 

 

「一人暮らしいい!」

しかし…

 

 

 

徐々に大変さに気が付いてきます。

 

「あー今日仕事忙しかったー。疲れたー。」

「あ、食べるものがない…   作らなきゃ、  あ…  材料がない、  …買ってこなきゃ・・・」

 

「今月財布が厳しいなー…」

「あれ?今月も財布が厳しいな…」

「あれれ…?    今月も……」

 

「あー具合が悪い*1 風邪ひいたかな?  しんどいな…」

「飲み物がない…動くの辛い・・・」

 

一人暮らしのデメリット

 

〇全部自分でやらなくてはいけない

  ・書類や手続き関係は自分で調べて処理しなくてはいけません

  ・蛍光灯取り換え、タイヤ交換自分でいい方法を見つけないといけません

 

〇緊急事態に助けを求めづらい

  ・風邪ひいても薬買ってきたり、疲れていてもお風呂掃除したり自分でしなくてはいけません。洗濯しないと着るものがなくなってしまいます。

   →頼れる人を作っておくとよいです

 

〇お金がかかる

  ・固定費が上がります

    →これ一番痛いです

     実家暮らしではなかった家賃・電気水道代がのしかかってきます

  ・食費が上がる

    →野菜を買ってきても、全部食べ終わる前に痛みやすいです

     ちょうどいい量のものを買って節約する技が必要です

  ・貯金しづらい

    →お金がかかるので貯金に回せるお金が少なくなりやすいです

 

 

 

一人暮らしって一言でいうと、楽です。今だからこそできる、やりたいことや好きなことに全力で取り組むことができます。

しかし自分のことは自分でしなければなりません。掃除・洗濯・炊事などなど。でも一人分なので家族のいる家の家事に比べればほんの少しだとと思います。好きなようにできるので、楽しいと感じることもできます。

以上のことから、トータルして私は一人暮らしをお勧めします。

緊急事態に頼れるような人を作っておく、節約術・貯金術を身に着けることでより安心して一人暮らしができると思います。

ぜひ悩んでいる人はトライしてみてください。楽しいですよ(^^)/

*1:+_+