一人暮らし女性のすすめ。生活の知恵、楽しさ、辛さ…

私は一人暮らしをしているアラサー女です。もとは実家に住んでいたのですが、家族のにぎやかさに嫌気がさし、一人暮らし開始!ところが…そんなに世の中甘くはない。厳しい現実と戦う日々。しかし、学ぶことは多々あり!ストレスフリーで楽しいところもたくさん。そんな一人暮らしで学んだこと、コツやらを記録していきたいと思います。介護福祉士、管理栄養士の資格あり。

一人暮らしこそ冷蔵庫は大容量に限る

私が一人暮らしを始めるとき

冷蔵庫は小さいものでいいよね、一人分だし。

と思っていました。

今わかること・・・それは間違っていたということ!

一人暮らしこそ冷蔵庫は大きいものに限るのです!

 

理由

一人暮らしは食費が高くつく!

 なぜかというと、量が多いものが購入できないからです。なんでもたくさん入っている方がお安いのはお決まり。野菜はもちろん、総菜や調味料、冷凍食品もすべてのものが大体そうですよね。しかし大きいものを買うと一人では食べきれずすててしまうことになります。それはもったいないので、結局小さいサイズのものを購入してしまいます。でも!大きい冷蔵庫さえあれば、長持ちさせることができますよ。

 

例) 

  • 粉もの(薄力粉・てんぷら粉など…)→冷蔵保存するとダニを防げるので長持ち!
  • 調味料 →基本常温保存でもいいのだけど、一人だと本当になかなか減らず賞味期限を過ぎることが多いです。冷蔵保存を心がけましょう。
  • 野菜 →冷蔵保存が基本の野菜は、必ず冷蔵庫へ。後で料理しようと思っても使おうと思った時には時すでに遅しなんてことに…
  • お菓子 →チョコレートは夏は入れないと出かけてクーラーがついていない時間とかに溶けます。スナック菓子は湿度の低い冷蔵庫に入れておくと、開封後でも比較的湿気にくいです。

 

大きい容量のものを購入して冷蔵保存するだけで節約にもつながります。

あと、こう考えてみると、結構入れるものがたくさんありますよね。自炊なんて思うと小さい冷蔵庫では買ってきた食材すべて入りきらない事態も発生してしまします。 

 

 

大きな冷蔵庫&冷凍庫の上手な活用法

 

総菜

・たくさん入っているものを購入してラップに小分けにして冷凍保存しましょう

 レンジで温めるだけですぐに食べられてとても便利です。コロッケ、春巻き、から揚げなどの揚げ物類はおすすめです。少しレンジで加熱して、トースターでカリッと焼くとおいしいです。

 

生めん類

・焼きそば・ラーメン・うどんは大体2食以上のセットになって売っていて、とても期限内に食べきれません。冷凍保存しましょう。沸騰したお湯の中に凍ったまま入れてゆでるととてもおいしくいただけます。

 

調味料

・ワサビとかほぼ賞味期限内に消費できません!

 半分出して、別容器に入れて冷凍しましょう

・めんつゆは痛むので必ず冷蔵保存しましょう

 

まとめ

一人暮らしで節約できるところは食費です。しかし、野菜を買っても最後まで食べきれずに傷んでしまうことも多々。総菜などもたくさん入っているものの方が当然安いけど食べきれないということがあります。もったいないです。冷蔵庫を大きいものにし、好きなものを好きな時に食べられるように工夫できると良いと思います。

家電の出張買取、宅配買取はおまかせください !【リサイクルネット】